私がやっている不動産投資について

一般的に不動産投資投資とは不動産を安く購入し、それを高い値段で売ることによって利益を得るというイメージかもしれません。

一般的にこれをキャピタルゲイン狙いの不動産投資と呼びます。

どちらかといえばギャンブルに近い投資法です。

これに対して私がやっている投資はインカムゲイン狙いの不動産投資とよばれているものです。

簡単に説明しますと購入した物件の家賃収入から経費とローン返済額を差し引いて残った金額を利益とする投資法のことです。

家賃収入は物件価格とは違い景気によっての変動が少なく、とても安定した投資法です。

投資というよりは事業に近いといえるかもしれません。

私は独自の「LEE式不動産投資法」を考え出し、この安定したインカムゲイン狙いの不動産投資によって39歳の時にリタイアし、42歳でハワイに移住する事ができました。

【私の所有不動産紹介】

資産価値 6億5000万円

3棟84部屋

年間家賃収入 約6000万円

⭐️コンサルタントの依頼は「コンサルタント」のページをよくお読み下さい。

⭐️私が独自で考えて実践し、数十名の生徒さん達を成功に導いた「LEE式不動産投資テキスト」をnoteから安全に1万円て購入することができます。

コンサルタントを受ける前にテキストを読む事をお勧めします⬇️

『たった5ステップで1%の買うべき物件と99%の買ってはいけない物件が分かる』