コンサルタントのベストな使い方を教えて欲しいという質問の回答。

「どんなコンサルの受け方がベストでしょうか?」という質問が数件あったので回答します。

現在、私がやっているコンサルは以下の5つです。

LEE式不動産投資テキストの販売

LINE電話による2時間コンサル

LINEメールによる3か月間質問し放題コンサル

④日本での対面コンサル(停止中)

⑤ハワイでの対面コンサル(停止中)

以上が現在私がやっているコンサルタントメニューですが⑤はコロナの影響で当分は無理ですし、④の日本での対面コンサルも夏頃を予定していましたが延期になりそうです。

しかし最近、LINE電話でのコンサルティングをたくさんしてみて、別に対面じゃ無くてもいいんじゃないかなと思うようになってきました笑

最近リモートワークが盛んになってきましたが、私のコンサルティングもリモートでやってみて、まったく問題ないと感じました。

以前は東京で面談会をやっていた時も沖縄や九州や北海道から飛行機代やホテル代を使ってまで来ていただいていました(本当に感謝)

でも、リモートコンサルならその交通費をもう1回分のLINEコンサルに回して頂き、2LINEコンサルを受けていただいた方が効果があるんじゃないかと考えるようにさえなってきました。

そこで私の考えるベストなコンサルの使い方です

①先ずは必ずLEE式不動産投資テキスト(1万円)で勉強して下さい。1万円しますがテキストを購入すると他のコンサルが1万円引きになるのでコンサルタントを受ける予定があるのなら無料のようなものです。

①で勉強して頂いて、それからは自力でやって頂いて全く問題ありませんし、半数の方はそうしています。

しかし自力では難しいという方は②のLINE電話2時間コンサルを是非受けてみて下さい。

そこで私が「この金融機関を使いましょう」とか「先ずはこの位の金額の物件を狙いましょう」とかをアドバイスしていきます。

そこでスムーズに物件を購入できた場合も沢山ありますが、もし数ヶ月やって壁にぶつかった場合、もう一度②のLINE電話コンサルを利用して頂いて軌道修正して頂いた方が結果が出ているケースが多いです。

③の3ヶ月間メールし放題コンサルに関しては、電話が苦手という方や、とにかくちょくちょく頻繁に質問したいという方に向いています。

実際に購入予定の物件を私にチェックして欲しい方にも向いています。

もちろん①③と全て使って頂くのが最強だとは思いますが。笑

とにかく、とりあえず①のテキストを読んで欲しいですね、このテキスト内容で1万円なんて安すぎると考えているので値上げを検討しています。

なぜなら、このテキストは以前2万円で販売していたものをまとめたものです。

本当は2万円で売りたかったでのですがNOTEさんでの販売上限が1万円だったのなくなく1万円にしたという経緯です。

ですからその制限が無くなれば2万円に値上げするかもしれません。(すいません)⬇️

LEE式不動産投資テキスト

 

ABOUTこの記事をかいた人

TOSHIYUKI ”SAM” LEE

1971年大阪生まれ。18歳から東京の大学に進学し卒業後、柔道整復師の夜間の専門学校に3年間通う。国家資格を取得後26歳で東京に整骨院を開業。 38歳の時にハワイに移住するにはどうすれば良いかと試行錯誤し不動産投資と出会う。その後39歳でリタイアし42歳でハワイに家族と移住する。 年間300日はサーフィンをする。